FC2ブログ

1カ月目写真提供・まさかのPhotoshop加工!?

まさかのPhotoshop加工!?キレイ過ぎるクリニックでの撮影画像

この記事は、追加記事で後日、クリニックから送られてきた写真についての見解を述べています。

以前の記事にも書いたように、部分モニターは直後、1週間、1カ月、3カ月、6カ月と写真提供をしなければなりません。
1カ月目以降は、要メイク、写真映えするように。

ですが、私は、3週間目にしてあの内出血や赤味、目頭付近の黒い傷跡等を診察してもらうことになり、ノーメイクで行きました。
当然、少し早いですが1カ月目の写真撮影。
『こんな内出血や黒い縫い傷跡を撮影しても、掲載できないでしょ~』って思っていました。
だって、院長ブログやスタッフブログに掲載されているお写真は、1週間目にして内出血なしとか、1カ月目で完成のようなキレイな人が多いから。(とはいえ、二重切開手術の症例は少ない)

それが、GW前に『言った』『言わない』などの水掛け論になるのですが、その時、手術後23日目、3月30日の検診時に撮影した画像をクリニックが添付してきたのに、驚き。
なんと、Photoshopで、肌色修正等をかけて加工しています。
黒目修正(Photoshopでは目を大きくする加工も簡単!)もされているのか、私は黒目の上下は皮膚で隠れていますが、この写真は黒目まん丸。
赤みや黒い縫い跡が見つかりません。

私の次の写真、手術後34日目の4月10日分ですら、まだまだ傷跡や赤味がばっちり見えるのに。
信じられない加工写真が↓↓↓こちら。

0330GBCr
すんごいキレイです。
お肌もつるつるに見えます。
0330GBCl

全ての症例を加工してるなら、そりゃみんなキレイなはず。
こんなクリニック、あるんだぁと驚き通りこして、あきれます。


にほんブログ村 美容ブログ まぶた・目頭・目尻へ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ 整形・プチ整形へ
にほんブログ村
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 二重切開+目頭切開 失敗 目の上のタルミを取りたかっただけなのに!
ジャンル : 日記

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
リンク